山梨県甲州市「宮ノ窪の家」の施工実績

建築中物件PROJECT

建築中物件山梨県甲州市「宮ノ窪の家」

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.04.10
    こちらは外壁のアップの写真です。
    きれいに並ぶように水糸を引き、釘のラインも揃えていきます。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.04.10
    外部桧の板材と目打ち張りが終わりました。
    外周すべてを包んでいます。
    やっぱり桧は美しいですね。妻壁部分は左官塗りの下地モルタルが塗られています。
    上塗りは漆喰(そとん壁)になります。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.03.05
    内部の吹込み断熱材(セルロースファイバー)の仕上がりです。
    シートの内部に再生新聞紙の細かいものが吹き込まれています。
    防音、断熱に優れた断熱材で屋根、壁の内部を覆っています。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.02.13
    同時進行で外壁を張っています。
    桧材のつやがとてもきれいに映えています。
    1階の壁を張っていくのに少し時間がかかりますが仕上がりには期待できます。
    お披露目は少しお待ちください。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.02.13
    只今戸袋製作中です。
    庇がついて扉が収納される場所です。
    庇があることで住宅の耐久性が増します。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.01.18
    内部の間仕切りが進んでいる途中です。
    太鼓梁や耐力壁となる筋交いが見えています。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」2018.01.15
    外部に防水シートが張られやねにはアスファルトルーフィングが敷かれました。
    瓦がのると一層趣が出てくると思います。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」壁は防火性能と耐力壁を兼ねる専用ボードを使用しています。
    地域により外壁仕様には法的制限があり国の認定を受けた材料を検討して使用していきます。
    仕上は桧の板張りです。屋根はルーフィングが張られました。
    多少の雨もこれで大丈夫です。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」屋根の野地板が張られ全体像が見えてきました。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」少し進んでリビングの大黒柱を中から見ています。
    横にかかるカーブの木材は曲がり梁といいます。
    リビング吹抜に見えてきます。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」足場からの写真で斜め映りです。
    「祝上棟 おめでとうございます」 棟が上がりました。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」クレーンで持ち上げている柱、そうなんです。大黒柱です。
    1尺角の存在感のある桧の柱を立てました。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」土台は910mm(半間ピッチ)で格子を組んでいますので横揺れにも強く強固なものになっています。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」12月吉日上棟を迎えました。
    晴天に恵まれてよかったです。
    東側道路からは玄関や和室、車庫が見えますが柱や梁だけで今は解りにくいですね。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」基礎の完成写真です。躯体を緊結するボルトや先行配管が見えます。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」ベース配筋が終わり、立上り配筋の前に床暖房の配管工事を進めています。
    基礎内を温める床暖房はゆったり熱が伝わり、住む人にも建物にも優しい暖房です。

  • 注文住宅なら高橋工務店 山梨県甲州市「宮ノ窪の家」「宮ノ窪の家」基礎工事が始まりました。
    床堀り地業が終わり、防水シートを敷いているところです。

お問い合わせ

ページトップへ